塗装に関するマメ知識やイベントなど最新情報をお届けします! 現場ブログ

塗替え太郎のスタッフブログ 記事一覧

2024年2月24日 更新!

【すべて解決】塗料に関する質問8選

お世話になっております、塗替え太郎です。 今回は、塗装塗料に関する質問をまとめてみました。お客様の疑問や不安を解消していきたいと思います。 ご覧いただきながら、安心してご相談いただければ幸いです。 Q&A: 塗料に関するよくある質問 Q1.塗装後の塗膜はどのように劣化する? A1.一般的に通常環境において塗膜が劣化する原因は紫外線、水、熱(温度)の影響です。劣化は次の4段階で、劣化がすすみます。 (画像参照元:建築用塗料メーカーのアステックペイント|防水・低汚染・遮熱塗料 (astecpaints.jp)   Q2.塗り替えしたほうが良いタイミングは? A2.上の画像を参照ください。②劣化中期である「塗膜表面の劣化」や、③劣化後期の「下地の機能低下」がみられると、塗り替え時期です。④劣化末期となると下地の劣化の進行がかなり進んでしまっている可能性があるため、早急に塗り替えが必要となります。   Q3.防カビ・防苔・防藻性塗料はどのような効果がある? A3.「抗カビ・抗苔・抗藻性」の特性を持つ塗料は、カビ、苔、および藻の発生を抑制する有効性があります。 しかしながら、このような塗料を使用しても、施工後には完全にこれらの付着が防げるわけではありません。抗カビ、抗苔、抗藻の性能が迅速に超えられる状況や、下地が結露しやすい環境、多量のホコリなどが付着している場合には、発生を完全に抑制することが難しいことも考慮されます。また、特殊なカビ菌には効果がなく、効果の持続には有効期限が存在する可能性もあります。 ご参照までに弊社で使用している防カビ塗料の効果です。 (画像参照元:建築用塗料メーカーのアステックペイント|防水・低汚染・遮熱塗料 (astecpaints.jp)   Q4.低汚染塗料はどのような効果がある? A4.「低汚染性」の塗料は、塗膜(外壁)に汚れが付着しにくくなる特性があります。 下記は弊社でお勧めしている超低汚染塗料と、他社の塗料を屋外に1年放置した比較画像です。 (画像参照元:建築用塗料メーカーのアステックペイント|防水・低汚染・遮熱塗料 (astecpaints.jp) 汚れの付着が少ないのが一目でわかりますね。 (しかし、汚れの原因物質が頻繁に付着する場合や、塗装した部分が雨に当たりにくい環境では、雨水による洗浄が不足し、汚れが残ってしまう可能性があります。 そのため、水拭きなどの手入れが必要です。また、サビやセメントのアクなど微細な粒子が付着した場合には、これらの汚れを完全に取り除くことは難しいです。)   Q5.冬に遮熱塗料で塗装すると遮熱効果により寒くなる? A5.冬季には夏季に比べて日が当たる時間(量)が少なくなるため、遮熱塗料の遮熱効果は低くなり、それによる室内温度の変動への影響はほとんどないと考えられます。   Q6.水性塗料と溶剤塗料の違いは? A6.塗料は、樹脂の微粒子や着色用の顔料などで構成されています。これらの成分を液体にするために、水や有機溶剤(例: キシレン、トルエンなど)が使用されます。 溶媒が水の場合➡「水性塗料」、有機溶剤の場合➡「溶剤塗料」と呼ばれます。 (画像参照元:塗料の種類・選び方 - 建築用塗料メーカーのアステックペイント|防水・低汚染・遮熱塗料 (astecpaints.jp))   Q7.シリコンやフッ素など樹脂の種類によって性能の違いはある? A7.通常、耐候性が高い樹脂の順番は、無機>フッ素>シリコン>ウレタン>アクリルです。ただし、同じ樹脂でも、成分の割合や樹脂の質、顔料、添加剤の差によって耐候性が変わることがあります。 弊社が使用している塗料では、「ピュアアクリル樹脂」・「無機配合フッ素樹脂(MF)」・「無機シリコン(MS)」など特殊な塗料も提供していますので、製品ごとに耐候性をお確かめください。 塗料の選択では、耐候性だけでなく、他の機能(例: 遮熱性、低汚染性など)も考慮し、ご自宅の要件に合った塗料を選ぶことが大切です。 Q8.どんな素材でも塗装できる? A8.塗料により塗装できる素材は異なります。弊社スタッフの現地調査の際お尋ねください。   塗替え太郎おすすめリンク 下記画像をクリックしていただき、おすすみください♪

MORE

2024年2月24日 更新!

【タッチアップ=修復】重要性と塗替え太郎のこだわり

皆さんこんにちは、塗替え太郎です。 今回は外壁塗装において重要な一手法、「タッチアップ」についてご紹介いたします。 なぜタッチアップが必要なのか、そして塗替え太郎がどのようにこの作業に取り組んでいるのか、詳しくお伝えしたいと思います😌 タッチアップとは? 外壁や建物の特定の部分に対して、塗膜を修復する作業です。 外壁塗装が終わった後、足場を取り外すこの際、外壁の状態を確認しながら作業を進めますが、時折、足場が支えていた箇所が塗装漏れや傷が残っていることがあります。こうした状態を修復する作業を「タッチアップ」と呼びます。 具体的には、足場の取り外し中に外壁の特定の部分を再度塗り直したり、目につく外壁の釘を周囲と同じ色で塗り隠す処理もタッチアップに含まれます。 普段目にすることが少ないこの作業が、外壁の美観や耐久性を保つためには欠かせません。 なぜタッチアップが必要なのか? タッチアップの目的は、外壁の見た目を向上させるだけでなく、耐久性を向上させることにあります。タッチアップが必要な箇所は、塗装が不十分であり、外壁が直接雨風や日光にさらされてしまいます。劣化は弱い部分から進行し、塗膜が剥がれたり、色あせたり悪影響を及ぼします。 タッチアップは、これらのダメージを修復し、建物全体の美観と耐久性を維持するために欠かせないのです。 塗替え太郎のタッチアップの強み ①経験豊富な職人たち 塗替え太郎の強みの一つは、経験豊富な職人たちがタッチアップに携わっていることです。 長年の経験により、どのようなダメージに対しても適切な修復法を知り尽くしています。 ②高品質な塗料の使用 タッチアップにおいては、修復部分と周囲の色調を一致させることが重要です。 塗替え太郎では、高品質な塗料を使用することで、均一で美しい仕上がりを実現しています。色あせにくく、長期間美しさを保つことができます。 ③完璧な仕上がりを追求 私たちの目指すのは完璧な仕上がりです。タッチアップ作業においても、細部までこだわり抜いて作業を行い、お客様に最高の仕上がりを提供することが使命と考えています。 お客様の声 実際に塗替え太郎でタッチアップを受けたお客様からは高い評価をいただいています。 A様(尼崎市在住): 「タッチアップで一部の傷みを修復してもらいましたが、まるで新築のような仕上がりに感動しました。職人の方々の丁寧な作業に感謝しています。」 B様(伊丹市在住): 「外壁の一部に気になる傷があったので、タッチアップをお願いしました。見違えるような美しさに仕上げていただき、大変満足しています。」 まとめ 外壁塗装において、タッチアップは欠かせない工程であり、その重要性は言うまでもありません。 塗替え太郎では、経験豊富な職人たちと高品質な塗料を用い、お客様の建物を長期間美しく保つお手伝いをしています。お気軽にお問い合わせいただき、建物の美しさと耐久性を実現しましょう。 塗替え太郎おすすめリンク 下記画像をクリックしていただき、おすすみください♪

MORE

2024年2月11日 更新!

【尼崎・伊丹・宝塚】アパート・マンションの外観リニューアル~施工事例あり~

みなさま、こんにちは、塗替え太郎です。 最近では、マンションの外壁塗装がおしゃれで魅力的な外観を実現する手段として急増しています。 さらに、高機能な塗料を利用することで、住みやすさ、快適さ、省エネ効果などを向上させることができるため、これがマンション経営において採用されるケースも増加傾向にあります。 この記事では最新のトレンドに合わせたおしゃれな外壁塗装やデザイン性の向上、機能性を高めるための塗装に焦点を当て、ご紹介していきます。 外観リニューアルの【メリット】 外観を綺麗にすることにはさまざまなメリットがあります。新築時は見事でおしゃれな外観を誇っているマンションも、5年が経つと劣化が見られ、10年が経つと色褪せや汚れが目立ってくるものです。 外壁に施された塗料は、様々な要素から建物を保護していますが、紫外線や風雨の影響を受け、徐々に劣化や損傷が生じてきます。 これを放置すると、外観の損ないだけでなく、雨水が侵入して建物内部を腐食させる原因となります。この状況が進むと、雨漏りなどの問題が発生し、建物の耐久性に深刻な悪影響を与える可能性があります。 そのため、美観だけでなく、建物を有益な資産として保つためにも、定期的な外壁塗装が欠かせません。 では、外壁塗装で得られるメリットをお伝えいたします! 不動産価値の向上 建物の外観が美しく整備されていると、不動産の評価が高まります。これは将来的な売却時に収益を最大化するだけでなく、資産の投資価値を向上させます。 魅力的な入居者の引き寄せ 美しい外観は新しい入居者を引き寄せる魅力的な要素となります。清潔で整頓された外観は、賃貸物件が信頼性や魅力を備えているとの印象を与え、入居者の選択肢に上がる可能性が高まります。 住環境の向上、コミュニティの発展 周辺の地域全体に良い印象を与え、住環境の向上につながります。美しい建物が目立つことで、地域全体の賑やかさや魅力が高まります。 また、美化された建物はコミュニティ全体にポジティブな影響をもたらす為、他の不動産所有者や地域住民にも影響を与え、共同で地域の発展にも期待できます。 メンテナンスのコスト削減 定期的な外観のメンテナンスは、建物全体の寿命を延ばし、将来的な修繕コストを抑える効果があります。頻繁なメンテナンスにより、長期的なコスト削減が期待できます。 外壁塗装で叶う【オシャレなマンションつくり】  マンションの外壁を塗り替えることで、外観が著しく美化され、まるで新築のような魅力を取り戻すことができます。また、単に清潔感を保つだけでなく、デザイン性をもつことで、独自の外観イメージを打ち立てることも可能です。 実際、外壁塗装でどのような”オシャレなマンションつくり”ができるのか見ていきましょう。 多色使いでデザイン性のある外観 外壁塗装に取り組まれるマンションにおいては、単色で塗装するケースも多いですが、近年においては複数の色を採用し、デザイン性の高いおしゃれな塗装が増えています。 色の組み合わせがとても重要になり、建物のデザインや周囲の環境に合わせて、調和の取れた色の組み合わせを選ぶことが大切です。 マンションの外観を複数の色でおしゃれにするためには、外壁全体を1色で塗るのではなく、1階と2階で色を変えてみるなど、複数の色を使ってパターンを作ることで、おしゃれな外観にすることができます。 また、外壁の大部分は1色で統一し、アクセントカラーとしてベランダや付帯部などだけ異なる色を使うことでも、おしゃれな外観にすることができます。 外壁を複数のブロックに分けて、それぞれに異なる色を使うことで、おしゃれな外観にすることも可能です。 ♦施工一例♦ <1階と2階で色を変える> <外壁によって色を変更する> <付帯部などと外壁色を変える> <サイディングや窓枠など縦で色分けする> どれもおしゃれな外観に仕上がっていますね✨ 同系色や、濃い色・薄い色に分けて塗装するなどすれば、とてもおしゃれな印象に仕上げることができ、周りからも目を引くことができます。 さらに、活用する色によって高級感やスタイリッシュ、落ち着いた雰囲気などを引き出すことができることから、戦略的にマンションのイメージを作り出すこともできるのです。 全体的にイメージチェンジ マンションの外観を変えるためには、既存の色から変えてみることは有効な方法の一つです。 多くのマンションでは、グレー系やブラウン系、ベージュ系などの人気の色が採用されていますが、近年においては今までにはなかった下記の個性的な色が好まれる傾向にあるようです。 ミントグリーン 爽やかな印象の明るいグリーン色で、派手すぎないため、マンションの外観にも取り入れやすいです。 ブラウンやクリームとも相性が良いので、複数の色でデザイン性を高めるのもおすすめです。 サーモンピンク 気分一新して明るい外観イメージにしたいのであればサーモンピンクがおすすめ。 淡いオレンジ色を含んだピンク色で、温かみのある印象を与えます。タイル外壁の柄を活かすことも可能です。 ローズグレー グレーに淡いレッドを混ぜたような色で、遠目からはグレーの落ち着いた印象を与える特徴があります。 ただ単にグレーで塗装した場合と比較すると、ほんのりとローズ色が感じられる、とてもおしゃれな外観イメージになります。 ネイビーブルー ネイビーブルーは青色の中でも深みのある色で、原色の青色とは違って、シックな印象を与えます。 また、色あせや汚れに強い色なので、いつまでもおしゃれな外観を保ち続けてくれます。 以上のように、原色では悪目立ちするような色でも、明るめのパステルカラーや、深みのあるシックな色など、さまざまなおしゃれな色を取り入れてみると、おしゃれなマンションに大変身します☆ オーナー様こだわりの”外観イメージ” 上記では、色やデザインなどでおしゃれな外観を実現するお話をしましたが、オーナー様の「こんなマンションがいい」というイメージ像がとても大切です。 『高級感』『スタイリッシュ』『重厚感』『クール』『エレガント』など、そのイメージ、雰囲気に合わせて色選び、デザイン作りをしていくことがキーポイントとなります💡 穏やかで落ち着いた外観 外観を穏やかで落ち着いた雰囲気に仕上げるためには、ブラウン系、ベージュ系、クリーム系などの人気色を主体に選ぶと良いでしょう。 これらのベースカラーに2色の組み合わせを加えることで、落ち着きの中にも洗練されたおしゃれな外観を演出できます。 近隣の景観との調和が取れ、悪目立ちすることもありません。 濃い色を使用する際には、劣化による色あせが目立つことがあるため、できるだけ汚れが目立ちにくいよう、薄い色を基調にするのがおすすめです。 爽やかな印象を持つ外観 外観を明るく爽やかな雰囲気に仕上げるためには、ホワイト系を基調にすることが効果的です。 ホワイト系は他の色との相性が優れており、ミントグリーンと組み合わせれば爽やかな印象、ブルー系と組み合わせればシンプルモダンな印象、黒やグレー、ブラウンと組み合わせればシックな外観になります。 ホワイト系の場合、汚れが目立ちやすいため、親水性の高い塗料を使用するか、定期的な清掃を心掛けると良いでしょう。 高級感漂う外観 マンションを高級感漂う外観に仕上げるためには、ダークブラウン、ブラック、ネイビーなど比較的濃い色を採用することがおすすめです。 これらの濃い色を基調にして、ホワイト系との組み合わせなどを取り入れれば、高級感のある外観を演出できます。 濃い色と薄い色の組み合わせは、一段と高級感を引き立てる効果があります。 モダンで洗練された外観 学生マンションなど若い入居者向けにモダンで洗練された外観を目指す場合、シンプルなデザインで原色などの明るい色を避けることがポイントです。 グレーやブラックを主体とするだけでもスタイリッシュな外観になり、ホワイト系との組み合わせによるツートンカラーは特におしゃれな印象を与えます。 塗替え太郎の強み 付帯部のみ塗装 階段や壁の一部がひび割れ、剥がれてきている、等そのようなご相談にも全力で対応させていただいております。 マンションが大きくなればなる程、立地条件においては、外壁塗装が必要な個所とそうでない箇所がでてきます。オーナー様としっかりとお話させていただいた上で必要箇所のみ塗装可能です。 付帯部施工事例 塗装前 塗装後 地域に根付いた実績と信頼性 スタッフのほとんどが尼崎市出身、在住というなかで、地元密着型の塗装工事に日々携わっております。 地元の特性や気候を熟知し、どのような人が転居・入居してくるかを理解した上で、最適なマンション外壁塗装をご提案いたします。また、地元の建築様式や規制に詳しく、マンションが地域と調和した外観を持つよう心掛けています。 他にない最高のマンション塗装サービスを提供いたします。 【まとめ】 塗替え太郎は地元のことを熟知し、外観リニューアルにおいて、最新のトレンドと確かな技術力を兼ね備えた信頼性の高いパートナーです。 美しい外観、耐久性、環境への配慮、そして透明性のあるサービスを提供し、地域社会に貢献しています。 尼崎市、伊丹市、宝塚市の管理会社様と共に、建物の魅力を引き立て、未来に向けた一歩を踏み出しましょう。 詳細なご相談やお見積もりについては、お気軽にお問い合わせください。塗替え太郎が皆様の成功にお手伝いさせていただきます。

MORE

2024年2月11日 更新!

【塗装で子どもを守る】塗替え太郎の強み

こんにちは、塗替え太郎です😌 突然ですが、こちらの写真をご覧ください⇩ とある公園にある遊具ですが、塗装が剥がれ、錆ていますね😖 今回は、このような塗装が剥がれた遊具がどういった影響を及ぼすのか、また塗替え太郎でご提供できる塗装についてお話したいとおもいます。 危ない?塗装が剥がれている遊具 塗装がはがれた遊具は、”子どもたちの安全”に対するリスクを引き起こす可能性があります。 ケガの危険性 塗装がはがれていると、遊具の表面が不均一になり、子どもたちが遊ぶ際に手や肌を傷つける可能性が高まります。 特に、はがれた部分が鋭利であれば、切り傷や擦り傷が起きる可能性があります。 有害物質のリスク 古くなった塗料は劣化すると、有害な物質を放出する可能性があります。 子どもたちは手を口に入れることが多いので、はがれた塗装から出る有害物質が体内に入る可能性があるため、健康に悪影響を及ぼすリスクがあります。 耐候性の低下 遊具は外部でさまざまな気象条件にさらされます。 塗装がはがれると、遊具の素材が傷みやすくなり、長期的な耐久性が低下します。これが原因で、頻繁な修理や遊具の交換が必要になります。 美観の損失 先ほど見ていただいたように、塗装がはがれた遊具は見た目が悪く、施設全体の美観を損ねる可能性があります。 美しい環境は子どもたちにとっても重要であり、遊び場の魅力を損ねることになります。 【最高の保育空間・遊び空間】塗替え太郎にお任せください! 保育施設や地域の公園は、子どもたちの大切な時間を共有し、成長と学びの場として不可欠な存在です。 これらの特別な場所をより魅力的で安全な空間にするためには、外壁・内装・遊具の塗装が欠かせません。 尼崎市、伊丹市を拠点とする塗替え太郎は、最新の技術とサービスを提供し、保育施設や公園の魅力的なリニューアルに焦点を当てています。 【外壁塗装】子供たちに笑顔を届けるカラフルな魅力 外壁は保育施設の印象を左右します。塗替え太郎では、耐久性と美しさを両立させる特殊な外壁塗料を使用しています。 カラーバリエーションも豊富で、施設のコンセプトや周囲の環境に合わせたカラーコーディネートが可能です。 子どもたちにとって鮮やかで楽しい外観は、毎日の生活をより楽しく、刺激的にします。 【内装塗装】安心・清潔な学びの空間を演出 保育施設の内装は、清潔感と安心感を醸し出すことが求められます。塗替え太郎では、低VOC塗料を使用し、環境への配慮と安全性を確保しています。 また、色彩心理学を取り入れ、子どもたちの集中力や感受性に適した色合いを提案。職員と子どもたちが心地よく過ごせる学びの空間を実現します。 【遊具塗装】安全と楽しさが融合 遊びは子供たちの成長に不可欠です。施設内、公園の遊具も、安全で耐久性がありつつ、子どもたちが楽しめるデザインに仕上げます。 特殊な遊具専用の塗料を使用し、摩耗や変色に強いものを提供。遊びの場が安全で楽しい空間になるよう、心を込めて塗装作業を進めています。 下記では、塗替え太郎が塗装工事を行った遊具の一例の写真をご覧いただけます。 <Before> ⇩ <After>   <全体図> 【まとめ】新年度に向けて綺麗にするお手伝いをさせください 尼崎市および伊丹市の保育施設において、外壁、内装、そして遊具の塗装は、子どもたちの未来を鮮やかに彩る不可欠な要素です。塗替え太郎では、最新の技術と専門知識を駆使し、保育施設の魅力を最大限に引き出すお手伝いを致します。 遊具の定期的なメンテナンスと、塗装がはがれてしまった場合は、速やかに修理や再塗装を行うことが重要です。安全で楽しい遊びの空間を提供するためには、遊具の管理と保守が欠かせません。 お子様たちが笑顔で安心して過ごせる施設づくりに、ぜひ共に取り組みましょう! お問い合わせやご相談は随時受け付けております。尼崎市の未来を共に創り上げていく喜びを共有しましょう😊 塗替え太郎おすすめリンク 下記画像をクリックしていただき、おすすみください♪

MORE

2024年2月6日 更新!

【2024年2月最新】外壁塗装工事の助成金【尼崎市・伊丹市】

【助成金・補助金】外壁を塗り替える際、費用を抑える! 電気自動車購入時や、太陽光設置時によく耳にする「助成金」ですが、外壁塗装工事、屋根塗装工事をする際に「助成金」がもらえるのかよくご質問頂きます。 残念ながら尼崎市、伊丹市では外壁塗装・屋根塗装の助成金の支給は行われておりません…😣 外壁塗装や屋根塗装工事に助成金が支給される・されないは、お住まいの市町村によって異なります。 ※助成金が支給される・されないのご確認はお住まいの市役所のHPを見ていただくか、役所へお問い合わせしてご確認を下さい。   塗替え太郎独自の補助金を活用しよう! 市の助成金がない?! だったら補助金制度を導入しよう!!!!!! いつもお世話になっている「尼崎市・伊丹市・宝塚市」の地域の皆様のお力になりたいという想いから、「運営会社イーテック」や関係各社と連携を取りあいまして、補助金をご用意いたしました! 最大20万円相当がお得になる大チャンス!!!少しでも気になった方は一度ご相談ください! 詳しくは一度専門スタッフへご相談ください♪ 塗替え太郎独自の補助金は、尼崎市、伊丹市、宝塚市在住の方対象の制度です。   遮熱塗料を使用される方 塗替え太郎で使用している遮熱塗料を使って外壁塗装・屋根塗装を施工してくださる方をお探ししております! 塗替え太郎で使用している遮熱塗料は、遮熱性の評価が高く、特殊な遮熱無機顔料の使用により、温度上昇の主要因となる近赤外線を効果的に反射する塗膜を作ってくれます。 【特徴1】 ☝🏻室内温度の上昇を抑え、室内環境を快適にします。 【特徴2】 外気温は5.4℃上昇するなかで、施工した箇所の表面温度は17.5℃も低下しています。 【特徴3】 遮熱保持性も優れており、汚れによる熱の吸収を防ぎ、長期間経過しても一般の遮熱塗料よりも遮熱性能を発揮し続けてくれます。 まとめ 尼崎市、伊丹市、宝塚市在住の方限定×遮熱塗料限定の方に、最大20万円の補助金が出ます! 補助金額はお客様の家の平米数によって異なる為、詳しくは塗替え太郎に一度お問い合わせください。😊 無料見積もり後、正確な補助金額を決定いたします。   家の外壁塗装・屋根塗装に火災保険って使える? 市の補助金制度、塗替え太郎独自の補助金以外にもお客様の加入している住宅用火災保険を利用して外壁塗装・屋根塗装をお安くできる可能性がございます💡 本当?「火災保険を使って外壁塗装がタダになる」 「火災保険を利用すれば外壁塗装は無料になる!」といった誘導や広告に触れたことがある方は、多いかもしれません。 結論、外壁塗装に火災保険を活用することは可能です。 確かに、火災保険があれば外壁塗装が無償になる可能性はあるのですが、火災保険の適用には特定の条件があり、通常の外壁塗装工事だけではすぐに適用されるわけではないため、「確実に無料になります!」と断言することは難しい点に留意しましょう。 火災保険が使える条件とは?? 外壁塗装に火災保険を使うには、次の3つの条件が必要です。 1.外壁の損傷が災害に由来していること 2.被災から3年以内に申請を行うこと 3.修理費用が火災保険の免責金額を上回ること 外壁の損害が災害に由来していること 火災保険が外壁塗装に適用される条件は、「外壁や屋根に補修や塗装が必要になった場合に限られます」。 言い換えれば、同じ外壁や屋根の損傷でも、原因が火災や自然災害でない場合、火災保険の補償を受けることはできません。 ここでの自然災害とは、風災(台風)、雪害(豪雪)、豪雨などを指します。 水害(洪水や高潮など)、窃盗、騒擾などは、保険プランによっては補償の対象外となる可能性があるため、注意が必要です。 また、地震による火災や損傷も火災保険の補償対象外です。地震のリスクも含めた補償が必要なら、地震保険にも加入する必要があります。 被災から3年以内に申請を行うこと 火災保険の対象となるのは、損害が発生してから3年以内に申請された場合に限ります(保険法第95条(消滅時効))。 たとえば、「5年前の台風が原因で外壁塗装が必要になった」といった場合、適用ができないのでご注意ください。 また、自己負担で既に工事を行った場合でも、3年以内であれば工事の請求書を基に保険金の申請が可能です。 さらに、具体的な状況によっては、追加工事にも申請が認められることがあります。 修理費用が火災保険の免責金額を上回ること 火災保険には、「自己負担で修理してください」という標準金額である免責金額があります。 この金額は、保険のパンフレットなどで自己負担額として示されています。 補修工事が免責金額を下回る場合、火災保険の適用がないことに留意する必要があります。 保険の中身によりますが、一般的に火災保険の免責金額はおおよそ20万円程度が設定されています。 まとめ 住宅用火災保険は、いくつか種類があり、上記に述べた適用条件以外にも加入されている保険によって適用できる・できないがございます。 まずはご加入している火災保険会社へ保険の種類や保証範囲を確認してみましょう! お問い合わせ先 火災保険が適用されるかどうかは、ご自身でご加入の保険会社にお問い合わせ頂く必要がございます。 ここでは代表的な火災保険会社のお問い合わせページを載せておきますので、一度ご確認ください☝🏻 ・ソニー損保 0120-715-155(ご契約者様【自然災害による被害の連絡窓口】24時間365日) ・東京海上日動火災保険 0120-119-110(【総合窓口】24時間365日) ・三井住友海上 0120-258-189(事故受け付けセンター24時間365日)   まとめ お住まいの地域の助成金はなくても、塗替え太郎独自の補助金やお客様のご加入している火災保険・住宅保険を利用して、外壁塗装・屋根塗装工事の費用をお得にできる可能性がございます。 ご自宅の外壁塗装・屋根塗装工事をお考えの方は、塗替え太郎のスタッフが ①お住まいの地域に助成金があるかどうか ➁塗替え太郎の補助金対象かどうか ➂お客様の火災保険が適用かどうか お調べのお手伝いをさせていただきます😌😌 お調べするだけでも無料でさせていただきますので、お気軽にお問合せください😊   ではドローンも使用し、お客様のお家の状態、立地状況など 様々な観点からベスト!なご提案をさせていただきます。 工事完了で終了ではなく、保証もしっかりと充実しておりますので長いお付き合いさせて頂き、お客様の大切なお家をお守りします😊 小さなお悩み等でも結構ですのでぜひ一度塗替え太郎へお声がけください。   塗替え太郎各種リンク集  

MORE

2024年2月5日 更新!

宝塚の四季折々に輝く、プロの塗装職人が手掛ける心地よいカラー

宝塚市のみなさまこんにちは、塗替え太郎です。 先日”伊丹市”の家について記事を書きましたが、今回は”宝塚市”の家についてお話させていただきます😊 宝塚市に馴染む家、塗替え太郎にお任せください 宝塚の四季折々の美しさ 宝塚市は、山々に囲まれ、四季の変化が鮮やかに表れる素晴らしい街ですよね。 春は桜が満開に咲き誇り、夏には緑が濃く茂り、秋は紅葉に包まれ、冬には雪景色が広がります。 塗替え太郎は、建物にも四季折々の輝きをプロの技術で与えます。   地域特有の気候に強い、塗替え太郎の耐久性ある塗装技術 宝塚の気候は一年を通じて様々です。 湿度の高い夏や乾燥した冬、そして急な気温の変化にも対応する塗装が求められます。 塗替え太郎では地域特有の気候を考慮し、耐久性に優れた塗装材料と確かな技術で建物を守ります。 風雨や紫外線からの保護はもちろん、美しい仕上がりもお約束します。   塗替え太郎のこだわりと丁寧なサービス 塗替え太郎は単なる塗装業者ではありません! お客様との信頼関係を築き、建物に新たな息吹を吹き込みます。 丁寧なカウンセリングから始まり、建物の状態を的確に把握。その上で、最適な塗装プランを提案いたします。 カラーコーディネーションやデザインにもこだわり、お客様のご要望に応えながら、建物に新たな個性をプラスします。   【まとめ】宝塚の住まいに塗替え太郎の塗装を 宝塚の住まいは四季折々の美しさを感じさせる場所。 塗替え太郎の塗装で、その美しさを引き立て、一層魅力的な場所に仕上げませんか? お客様の理想を形にするお手伝いをさせていただきます。 塗替え太郎の塗装で、宝塚の住まいに新しい輝きをお届けします。お気軽にご相談ください🎶   塗替え太郎おすすめリンク 下記画像をクリックしていただき、おすすみください♪

MORE

2024年1月28日 更新!

【兵庫県】悪徳訪問販売の実態と、対策。撃退シール<無料>を手に入れましょう!

お世話になっております、塗替え太郎です。 昨秋は台風や大雨が多く発生したことで、昨年末から塗装の訪問販売に関する相談が増えています。 全国でどれだけの訪問販売相談があり、どのような対策ができるか一緒に考えていきましょう。 また、ご自身でできる対策【訪問販売撃退シール】についてもお伝えいたします。   外壁塗装の訪問販売の実態とは? 2020年から2023年5月までの相談累計ですが、ここでは、「屋根工事」「壁工事」「増改築工事」「塗装工事」「内装工事」の合計を「リフォーム工事」として記載されています。 引用元:訪問販売によるリフォーム工事・点検商法(各種相談の件数や傾向)_国民生活センター (kokusen.go.jp) 明らかに増えているのがわかりますよね😖 では、実際どのような手口を使っているのか、塗替え太郎で実際相談を受けた実例を含めいくつかお伝えいたします。 悪徳なその手口とは? 大幅な値引きを提示 塗装工事をするには、大きな費用がかかるものですから値引きしてくれるということはよくあるものです。 しかし、悪徳業者の場合は30万、50万と大きな額の値引きで契約を取ろうとします。 最初の見積もり価格を高く設定し、値引きが大きいようにに見せたり安い塗料を使用して、粗悪な工事を行うなどが安い理由となる場合があります。 この場合、大きな値引きに惑わされずまずは、悪徳業者かもと疑いの目をもちましょう💡 自社開発のオリジナル塗料を勧めてくる 自社開発の塗料だから安いと勧めてくる業者にも注意が必要です⚠️ 現在の日本では、日本ペイント・関西ペイント・エスケー化研、この3社がシェアのほとんどを占めています💡 塗料の知識がなくてもこのように勧めてくる場合は、注意が必要です。 足場を無料 外壁塗装・屋根塗装工事は、高いところでの作業となるので必ず足場は必要です。 しかし、悪徳業者の中には「足場を無料にします」という提案をされることがあるようです。足場代をサービスする業者は、ほとんどの場合で最初の見積もり金額に上乗せしているそうです。 足場は、職人さんの安全のためにも仕上がりを美しくするためにも必要となりますので、無料の場合は注意が必要です。 不安を煽り契約を急がせる 「早く塗装しないと雨漏りしてしまいますよ」など不安を煽り契約を急がせる業者には要注意です! 外壁や屋根などの劣化は、1日や1週間単位では進みません。   悪質な訪問販売や点検商法に注意! 実際家のインターホンが鳴り、塗装業者の営業の方が来た際にここだけは押さえていてほしいポイントをお伝えいたします。 1. 見ず知らずの業者からの訪問には警戒を 冒頭のグラフでもお伝えした通り、悪質な訪問販売業者が増加しています。 見ず知らずの業者が急にやってきて、急な工事の必要性を主張するケースがあります。 塗替え太郎は常に事前の予約や連絡を行い、お客様のご意向を尊重する姿勢を崩しておりません。 2. 無理な契約や高額な見積もりには要注意 悪徳業者はしばしば無理な契約を迫ったり、高額な見積もりを提示してきます。 塗替え太郎では、適正な価格設定と透明性ある見積もりを心がけ、お客様が理解しやすい説明を行います。 急な契約を求める業者にはくれぐれも注意しましょう。 3. 点検商法の落とし穴に気をつけて 建物の点検を名目に、実際には不必要な工事を進める手法も見受けられます。 塗替え太郎では、正確な診断と必要な工事の提案を行います。急な点検や不審な提案にはくれぐれもご用心ください。 【関連記事】合わせて読んでください https://www.enomototosou.jp/blog/34138/ https://www.enomototosou.jp/blog/31283/   【無料で貰える!】ご自身でできる対策方法を 尼崎市在住のみなさま 尼崎市在住のみなさまは、尼崎市市役所にて訪問販売お断りシールが無料で貰えます。 場所:尼崎市消費生活センター 尼崎市役所中館8階(尼崎市東七松町1-23-1) ※消費生活センターへ事前に電話などでお申し込みいただければ、最寄りの各生涯学習プラザでの受け取りが可能だそうです。 下記URLにて詳細ご覧ください。 訪問販売お断りシールを配布しています|尼崎市公式ホームページ (city.amagasaki.hyogo.jp) 伊丹市在住のみなさま 伊丹市在住のみなさまは、消費生活センター、各支所分室、市役所1階まちづくり推進課に配置しているみたいです。 下記URLにて詳細ご覧ください。 訪問販売お断りステッカー/伊丹市 (itami.lg.jp)   芦屋市・西宮市在住の方 芦屋市、西宮市在住の方は、兵庫県弁護士会(阪神支部)にて貰えるそうです。 尼崎市在住の方でももらえるみたいですので、市役所か弁護士会か最寄りのほうへ行ってみてください。 下記URLご参照ください。 アクセス | 兵庫県弁護士会/総合法律センター阪神相談所・弁護士会阪神支部 (hyogoben-amashibu.jp)   【まとめ】お客様の安全・安心を第一に 塗替え太郎はお客様の安全と安心を最優先に考えております。悪徳業者から身を守るためにも、常に冷静な判断を心掛けてください。 何か不審な点やご質問がございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。安心してお住まいをお守りいたします!   塗替え太郎おすすめリンク 下記画像をクリックしていただき、おすすみください♪

MORE

2024年1月26日 更新!

【すべて解決】外壁塗装に関する10の重要な質問

お世話になっております、塗替え太郎です。 今回は、お客様からよく寄せられる質問にお答えし、外壁塗装に関する疑問や不安を解消していきたいと思います。 ご覧いただきながら、安心してご相談いただければ幸いです。 Q&A: 外壁塗装に関するよくある質問 Q1: 冬季でも外壁塗装は可能ですか? A1: はい、可能です。塗替え太郎では冬季にも対応しており、特に寒冷地域での外壁塗装が求められることも理解しています。 寒冷期のメリットや注意点については、以前のブログ記事も合わせてご参照ください。 https://www.enomototosou.jp/blog/34583/ Q2: 施工期間はどれくらいかかりますか? A2: 施工期間はプロジェクトの規模や状態により異なりますが、通常は1週間から2週間程度を目安にしています。 作業の進捗状況や天候などにより変動する可能性がありますが、工事前にしっかりとしたスケジュールをご提案いたします。 Q3: 外壁の素材によって適した塗料は異なりますか? A3: はい、異なります。外壁の素材によって適した塗料や施工法が変わります。 煉瓦、木材、コンクリートなど、それぞれの素材に合った最適な塗装プランをご提案いたします。 Q4: 塗装後のメンテナンスは必要ですか? A4: はい、外壁の塗装後も定期的なメンテナンスが必要です。 定期的な点検と清掃、必要に応じて補修を行うことで、塗膜の劣化を防ぎ、外壁の耐久性を維持します。 Q5: 施工中に家の中に入ることはありますか? A5: 塗装内容や工程によりますが、基本的には施工中は家に入らないように心掛けています。 塗装の際には足場を組み、外部から作業いたします。作業に関するご不明点やご心配事があれば、事前にお知らせいただければと思います。 Q6: 塗料の選び方にアドバイスが欲しいです。 A6: 塗料の選び方は、お住まいの環境や希望によって変わります。 塗替え太郎では専門家がお客様の要望をお伺いし、最適な塗料を提案いたします。耐久性、色合い、価格などお気軽にご相談ください。 Q7: 外壁塗装の見積もり料金はどのように算出されますか? A7: 見積もり料金は、塗装する面積、使用する塗料の種類、作業の難易度、追加オプションなどによって変動します。 塗替え太郎では、丁寧な現地調査を行い、お客様のご予算や希望に合わせた見積もりを提供しています。 Q8: 施工中に予期せぬ問題が発生した場合、どのように対応されますか? A8: 予期せぬ問題が発生した際でも、塗替え太郎では経験豊富なスタッフが迅速に対応いたします。 安心して工事を進めるためにも、作業前に可能な限りのリスク評価を行い、最善の対策を講じるよう努めています。 Q9: グリーンリフォームなどエコフレンドリーな選択肢はありますか? A9: はい、塗替え太郎ではエコフレンドリーな塗料や施工方法も取り入れています。 具体的なご要望や環境への配慮があれば、お気軽にご相談ください。持続可能なリフォームオプションもご提案できます。 Q10: 何年ごとに外壁塗装を行うべきですか? A10: 一般的には10年から15年に一度が外壁塗装のサイクルとされていますが、気候や建物の劣化の進み具合によって異なります。 定期的な点検やメンテナンスを行い、外壁の状態を把握することが重要です。 【まとめ】 これらは一部の例ですが、お客様から寄せられる質問にお答えしつつ、塗替え太郎がお客様に提供するサービスについてご紹介させていただきました。 何かご質問や不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせください。外壁塗装に関するお手伝いができることを心より楽しみにしております。

MORE

外壁塗装
2024年1月25日 更新!

【今月末まで】初売り祭り開催中

尼崎市、伊丹市、宝塚市の皆さんこんにちは、塗替え太郎です! 先日開催しましたガラガラ抽選会、たくさんのご来場ありがとうございました😁 一等当選者の方、おめでとうございます!!!㊗️ しかし、ガラガラ抽選会、2日間とも天気は雨。「行きたかったけど」「行く予定だったのに」とのお声を多くいただいた為!! 大変好評をいただいた初売り祭り、今月末まで開催決定いたしました!!! おうちをもっと素敵に、もっと快適にするために、この機会をお見逃しなく! 場所:塗替え太郎ショールーム Google Mapで開く 〒664-0874 兵庫県伊丹市山田5丁目8−番9号 六雁ビル 1F 内容:  1等:外壁塗装+屋根塗装コミコミパック39万円(1棟限り)  2等:足場代半額(2棟限り)  3等:1万円OFF(5棟限り)  4等:QUOカード500円 豪華特典付き! ご来場様限定特典としてアンケートにご協力頂いた方に福袋プレゼント! [お問い合わせ先の連絡先] フリーダイヤル:0120-991-940 TEL:072-778-0130 FAX:072-778-0131   引き続き、たくさんのご来場お待ちしております!!😁🎉

MORE